マリンブルーの風

おかげさまで20周年!
2004年開設の千葉ロッテマリーンズ応援Blog! 
国内旅行記&海外旅行記やアメリカ、台湾、ヨーロッパ野球の観戦記も充実!

3/29ファイターズ戦 開幕戦は不適切な打線が伊藤に適応できず負け

ファイターズ 4 - 1 マリーンズ 3/29(金) 18:30 ZOZOマリン
ニッカン式スコア



先発 ファイターズ:伊藤 マリーンズ:小島

ファイターズスタメン
1番: 松本剛 (中)、2番: スティーブンソン (左)、3番: 万波 (右)、4番: マルティネス (一)、5番: 野村 (三)、6番: レイエス (指)、7番: 水野 (遊)、8番: 奈良間 (二)、9番: 田宮 (捕)

マリーンズスタメン
1番: 藤岡 (二)、2番: ソト (指)、3番: ポランコ (左)、4番: 山口 (右)、5番: 安田 (一)、6番: 岡 (中)、7番: 中村奨 (三)、8番: 佐藤 (捕)、9番: 友杉 (遊)

いよいよ始まりました2024年のレギュラーシーズン。
皆様よろしくお願いいたします。
マリーンズはここまで低空飛行を続けてきました。
オープン戦は貧打に泣き11位。2軍はイースタンリーグで新規参入のオイシックスにも抜かれて最下位。
開幕すれば変わるかと思われましたが、そうは甘くありません。

3回表。
水野にセンターへのタイムリースリーベースヒットを打たれ、奈良間四球で無死1,3塁。
ここで田宮にセンターへのタイムリーヒットを打たれて1−0。
田宮はキャッチャーとして初の開幕スタメンを飾った6年目の若手ですが、いきなり結果を出されました。
田宮が令和の高橋信二にならないよう、しっかりと対策をたてないといけません。
続く松本は送りバント。小島が3塁に投げるもセーフになってしまいます。フィルダースチョイスで無死満塁。嫌なムードとなりました。

ここで打席には新外国人のスチーブンソン。打たれたら試合が壊れる場面でしたが、なんとかショートゴロゲッツーに打ち取りました。
3塁ランナーが還って2−0とされたものの、ぎりぎりのところで小島が踏ん張りました。

3回裏。
2アウトから藤岡がツーベースヒットで出塁。
今日の藤岡は当たっています。
しかしソトはピッチャーゴロ。ソトは全くタイミングが合っていません。

5回表。
奈良間センター前ヒット、田宮送りバントで1死2塁。
ここで松本にセンターへのタイムリースリーベースヒットを打たれて3−0。
開幕から松本にいいようにやられていますね。
去年の対戦打率は.270なのでロッテキラーとは言えないのですが、今年は松本の中で内なる小谷野が目覚めたようです。

5回裏。
岡は粘るも三振、中村奨吾は打てる気配無く三振。
佐藤がライト前ヒット、友杉ツーベースヒット、藤岡四球で2死満塁。
この試合唯一といってもいいチャンスとなりましたが、ソトはセカンドゴロでチェンジ。
無得点に終わってしまいました。
タイミングが合っていません。打ち出すまでしばらくかかりそうです。

6回表。
マリーンズのピッチャーは国吉。
新外国人のレイエスにソロホームランを打たれて4−0。
勝負ありました。
チャンスを逃せばこうなりますね。

7回は国吉、8回は横山、9回は鈴木が抑えて9回裏。
ファイターズのピッチャーは田中です。
ポランコライト前ヒット、山口が暴投からのセンター前ポテンヒットで無死1,3塁。
チャンスとなりましたが安田はレフトへの犠牲フライで1−4。
4点差なのですから犠牲フライよりもヒットでランナーを貯めたかったですね。
1死2塁じゃ3点差をひっくり返すのは大変です。
その後岡ライトフライ、中村ファーストファウルフライで試合終了。
開幕戦を4−1で落としました。

小島は5回3失点。
大崩れしなかったとはいえ、先発としての役目を果たしたとは言えません。
これに対して、ファイターズの先発伊藤は6回無失点9奪三振と文句なし。
一線級の投手が出てくると手も足も出なくなる傾向は今年も健在ですね。
糸満での練習試合でも楽天早川にひねられていましたし。

せめて5回裏のチャンスで点を取りたかったです。
9回の攻撃と言い、ロッテ打線は不適切にも程がありますよ。
このままではプロとして適切とは言えません。
奮起を期待します。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

ブログ「マリンブルーの風」20周年のご挨拶

DSCF113


ブログ「マリンブルーの風」は2024年3月17日をもって20周年を迎えました。
2004年3月17日の開設以来、通算記事数は5963。総アクセス数は1567万2845件です。
たくさんの方々に支えていただきました。心から御礼申し上げます。


思い起こせば様々なことがありました。
ブログ開設当初は20代だった私も、40を過ぎた立派なおっさんです。

2004年の球団合併騒動。
2005年のパ・リーグ制覇、日本一。アジアシリーズ優勝。
2009年のバレンタイン騒動。
2010年の下克上からの日本一。
2011年の東日本大震災。
2016年の借金33で最下位。
2020年の新型コロナ感染症。
そして2023年は吉井監督のもと2位。

20年前と比べて技術は格段に進歩しました。
インターネットによる動画中継が始まり、どこにいても野球中継が見られるようになりました。
一球速報はもちろん、試合の振り返り動画も即日アップされ、試合結果も詳しく知ることができるようになりました。

かつてブログが果たした試合速報としての役目はもう終わったと言えるでしょう。
しかし、2005年以降公式戦とポストシーズン全試合のレビューを書き続けてきた「マリンブルーの風」は、ロッテが歩んできた道、積み上げてきた記憶を後世に残すものです。
速報性はなくとも、記録としての価値、一ファンの記憶としての価値は未だ失われていないと思っております。

今後とも名もなき一ファンが記す千葉ロッテマリーンズの物語に、どうぞお付き合いいただければ幸いです。
千葉ロッテマリーンズと共に、歩み続けましょう。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

【写真集】2024年2月22日 マリーンズ糸満キャンプの全体練習を見学 後編

332

2024年2月22日に行われたマリーンズ糸満キャンプの全体練習の模様をお伝えします。
今回は後編です。金沢コーチの鬼ノックが火を噴きました。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング
続きを読む

【写真集】2024年2月22日 マリーンズ糸満キャンプの全体練習を見学 前編

9872

2024年2月22日に行われた千葉ロッテマリーンズ糸満キャンプの全体練習の模様を前後編に分けてお伝えします。
前編は守備練習と打撃練習を中心にどうぞ。


マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング
続きを読む

竹富島に泊まり、夕方と朝の静かな景色を堪能する

9152

2月18日から竹富島のピースアイランド竹富島というホテルに宿泊しました。
今までロッテのキャンプ見学は石垣島に宿を取っていましたが、キャンプも5回目ですから趣向を変えたかったのです。
竹富島は美しいビーチと昔ながらの家並みが残る小さな島。
石垣島との連絡船は18時までに終わってしまいますから、夕方と早朝の竹富島は宿泊客しかおらずとても静かでした。
観光客でにぎわう昼の竹富島とは一味違う景色をご覧ください。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング



続きを読む

本前、東條、藤岡、藤原が怪我で離脱

マリーンズに怪我人が相次いで発生しています。

まずは2月20日に本前が左腕骨折。長期離脱となりました。

【ロッテ】本前郁也は左上腕骨骨幹部骨折で長期離脱必至 楽天戦で投球 左腕押さえしゃがみ込む(ニッカン)
先発ローテの一角を狙うロッテ本前郁也投手(26)が20日、左腕骨折のアクシデントに見舞われた。楽天との練習試合の4回、打者鈴木大の初球が捕手の頭上を越えて大きくそれると左腕を押さえ、その場にしゃがみ込んだ。トレーナーに支えられながらベンチ裏に下がり、そのまま交代。豊見城市内の病院で左上腕骨骨幹部骨折と診断された。球団によると、今後は帰京し、再度、検査を行う予定だ。吉井監督は試合後、「長期離脱になると思います」と説明していた。


2月18日には東條が脇腹を痛めて離脱。開幕は微妙です。

【ロッテ】東條大樹が「左外腹斜筋損傷」運動復帰までは4〜6週間(ニッカン)
ロッテは18日、東條大樹投手(32)が「左外腹斜筋損傷」の診断を受けたと発表した。運動復帰までは4〜6週間かかる見込み。

前日17日の広島との練習試合で先発し、1回2安打2失点で降板。プレー中に左脇腹に違和感を訴え、負傷交代していた。沖縄・糸満組のチームから離れて石垣組に合流する。


3月7日には藤岡が左足首の捻挫で離脱。
全治2週間とのことですが、開幕にはなんとか間に合わせてほしいです。

【ロッテ】藤岡裕大が左足首の捻挫で全治2週間 開幕に間に合う見込みも吉井監督「また考える」(ニッカン)
吉井理人監督(58)が7日、ロッテ藤岡裕大内野手(30)は左足首の軽い捻挫で全治2週間だと明かした。

藤岡は5日のDeNAとのオープン戦で2打席目で途中交代。6日にはベンチ入りしたが試合には出場することはなかった。

開幕までには間に合う見込みだが、吉井監督は「2週間たってどうなってるか、その時点でまた考える」と説明した。


そして3月12日には藤原が右ひざ骨折。
復帰には3か月程度かかる模様で、下手したらシーズン絶望です。

【ロッテ】藤原恭大が右膝骨折、開幕絶望「2・5から3カ月かかるんじゃないか」吉井監督(ニッカン)
ロッテは12日、藤原恭大外野手(23)が右膝蓋(しつがい)骨骨折と診断されたと発表した。

吉井理人監督(58)は「骨の引っ付き具合で変わると思うが、2・5から3カ月はかかるんじゃないかと思う」と説明し、開幕戦の出場は絶望で、シーズン序盤も厳しくなった。

「7番中堅」で先発した10日ソフトバンク戦(ZOZOマリン)の5回の打席で自打球が右膝を直撃。しばらく座り込んだが、そのまま出場を続けた。7回の打席まで立ち、8回の守備から平沢大河外野手(26)に交代。11日に千葉・浦安市内の病院で検査を受けていた。


藤原の離脱は痛すぎます。こうなるとポランコのレフト起用が現実味を帯びますね。
センターを守るであろう岡と外野守備が上手い愛斗がキーマンになるでしょう。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

【写真集】2024年2月19日 マリーンズ石垣島キャンプに佐々木朗希が登場 

0360


2月19日月曜日に行われたマリーンズ石垣島キャンプの模様をお伝えします。
午前中に行われたライブBPでは佐々木朗希が登板。
村山、金田、勝又ら若手3人を完ぺきに抑えました。



他には小島、西野、八木が登板し、順調な仕上がりを見せていました。

後は各種トレーニングや守備練習が行われていました。
以下、写真をご覧ください。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

続きを読む

【写真集】2024年2月18日 台湾・楽天モンキーズとの練習試合を観戦 楽天ガールズ偏

9491
2024年マリーンズキャンプレポの2日目。
2月18日に行われた台湾・楽天モンキーズとの練習試合に登場した楽天モンキーズのチアガールを中心にお伝えします。
動画と写真をご覧ください。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング


続きを読む

【写真集】2024年2月18日 台湾・楽天モンキーズとの練習試合を観戦 試合偏

0158

2024年マリーンズキャンプレポの2日目も台湾・楽天モンキーズとの練習試合です。
離島ターミナル近くのホテルに泊まり、のんびり歩いて石垣市中央運動公園へ。
4月か5月並みの陽気となった石垣島は日差しがとても強いです。
日焼け止めを買おうかと思ったのですが、道中のファミマもマックスバリュも日焼け止めが売り切れていました。

今日の試合の見どころは新外国人投手のダイクストラとフェルナンデスの登板でしょう。
2人の投球フォームを動画で撮影しましたので、台湾・楽天モンキーズの応援を聞きながらご覧ください。

まずはダイクストラ。



ボールに威力がありそうですが、そこまで速球というほどではないです。
制球に苦しんでいましたが、日本のボールとマウンドに慣れ、低めに入るようになれば面白い存在です。
ただ、コントロールに甘さを残したままシーズンを迎えると打たれて終わるような気もします。


次にフェルナンデス。


こちらは勢いがあっていいですね。
突然崩れ出す傾向があるので、ちょっと怖いです。
制球もいいのか悪いのか。

試合は唐川が先発。
2イニングを無失点で抑えました。

2番手のダイクストラは2回1失点。被安打3というのが気になります。
3番手のフェルナンデスは2回を無失点。2イニング目は制球がいまいちでした。
4番手の吉川は1イニング無失点。2三振の好投です。
5番手の秋山は8回と9回を投げて2失点。負け投手となりました。
3安打は打たれすぎです。

試合は3回表にダイナマイト山本大斗のタイムリーで1点先制。今日の山本は3安打猛打賞です。
しかし4回裏に楽天モンキーズがチャンスを作り、内野ゴロの間に3塁ランナーがホームインし1−1の同点。
5回表に黒川が犠牲フライを放ち2−1と勝ち越しに成功するも、ロッテの得点はこれだけでした。

9回裏。秋山がヒットと死球と暴投で無死2,3塁のピンチを招きます。
三振で1アウトを取るも、続くバッターに犠牲フライを打たれて2−2。
さらに2死2塁でファースト強襲の内野安打を打たれ、打球が転がる間に2塁ランナーがホームインし2−3。
マリーンズが2−3でサヨナラ負けとなりました。
マリーンズは前身のラミゴモンキーズを含め、2017年から続いていた親善試合での連勝を10で止め、久々の敗戦となりました。


それでは、本日の模様を写真でご覧ください。
試合編と楽天ガールズ編で分けました。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

続きを読む

【写真集】2024年2月17日 台湾・楽天モンキーズとの練習試合を観戦 

9055


2024年2月17日からマリーンズの石垣島キャンプと糸満キャンプを見学してきました。
まずは2月17日の石垣島で行われた台湾・楽天モンキーズとの練習試合の模様をお伝えします。

まずは2月17日に行われた台湾・楽天モンキーズとの練習試合の結果です。

スタメンは以下の通り。
6友杉 9角中 5大下 7山口 3井上 8菅野 D村山 4金田 2植田 Pメルセデス。

先発のメルセデスは初回2失点、2回表1失点で計3失点。
球数が多く、あまりよい出来ではありませんでした。

1回表。メルセデスが被安打2、四球2で2失点。立ち上がり良くありません。ファースト井上の拙い守備もありました。

1回裏。山口のタイムリーで2−1。
2回表。メルセデスがタイムリーツーベースヒットを打たれて3−1。
2回裏、村山と金田のヒット、上田四球で満塁。さらに角中押し出し四球で3−2。
1点差とします。

2回裏。
1死満塁で大下がレフト線を破るタイムリーツーベースヒットを放ち3−4。逆転しました。

3回は国吉、4回は西村、5回は坂本、6回は澤田が登場。
1軍中継ぎ陣のリレーはさすがのピッチングで無失点でした。

野手陣は主力と中堅が下がり、4回以降は若手主体となりました。

4回裏。
友杉が左手に死球を食らって松石と交代。
その後黒川がレフトにタイムリーヒットを放ち3−5とします。

5回裏。
延岡学園出身の育成4位ルーキー藤田がタイムリーヒット。3−7。
日本海リーグ富山出身の育成3位ルーキー高野がタイムリーヒット、3−9。
藤田と高野は思い切りのいいスイングで打撃に見どころがあります。

6回表。慶応大出身の元育成植田が下がり、勝又と交代していたはずの大下がキャッチャーで出てきました。
6回からのメンバーはこんな感じです。

6松石 9藤田 5勝又 7高野 3黒川 8山本 D村山 4金田 2大下

7回表は育成の永島田。
林政華にソロホームランを打たれて4-9となります。

その後は動きなく試合終了。4−9でマリーンズが勝利しました。
育成ルーキーが活躍しての勝利ですから、未来に希望が持てますね。

では、今日の写真もご覧ください。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

続きを読む

ロッテが2軍の新本拠地を正式公募

千葉ロッテマリーンズが2軍の新本拠地の公募にあたり、条件を発表しました。

【ロッテ】ファーム本拠地を公募 地域との連携、立地・敷地・施設、永続的な運営スキームを重視(ニッカン)
ロッテはチーム強化のため、選手育成の拠点となるファーム本拠地の公募を開始したと16日、発表した。

選定条件として重視するのは以下の3点。

◆地域との連携(自治体、地元企業の連携、協力体制があること。マリーンズと連携した地域振興に協力的であること)

◆立地・敷地・施設(1、2軍間の選手入れ替えを考慮し、ZOZOマリンから移動時間が短いこと。練習施設やクラブハウス、寮などの環境が確保できること)

◆永続的な運営スキーム(20年、30年先を見据えて球団と自治体が連携し、施設運営できるスキームが組めること)

施設と敷地の整備・運営手法などについて、地方自治体からの提案を募集する。


マリンから近く、高速とのアクセスが良好で、まとまった土地が用意できる自治体は限られます。
財政状況を考えた場合、成田市、佐倉市、市原市、袖ケ浦市が候補になるでしょう。
浦安は土地がなく、船橋は高速道路の近くに広い土地がないので厳しいと思います。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

2月14日サムスンとの練習試合に勝つも、2月15日ヤクルトとの練習試合は負け

2月14日に行われた韓国のサムスンライオンズとの試合は勝利した模様です。

【ロッテ】ドラ1上田希由翔、韓国サムスン戦3安打5打点と猛アピール「当てるのがうまい」監督(ニッカン)
ドラフト1位が猛アピールした。ロッテ上田希由翔内野手(22=明大)が韓国サムスンとの練習試合で4打数3安打5打点と大当たり。「分からない投手なので積極的に振っていこうと。全打席そういう気持ちでいきました」と話した。

力強く振る、がテーマ。まずは1点リードの3回無死二、三塁で左腕から右前2点打。対外試合の初安打初打点をマークした。4回2死一、二塁では右腕から左翼線2点打。6回2死一塁では再び左腕から右前打を放った。投手の右左も苦にせず、吉井監督は「バットに当てるのがうまいですよね」と褒めた。13日の楽天戦では三塁を、今度は一塁を難なく守った。

世間はバレンタインデーだが「思い出、何もないです」と苦笑い。ロッテはチョコレートも扱う会社だ。この日は愛斗も活躍。カメラマンたちの前で、ガーナチョコを手に「キュート」と「ラブ」でハートをつくった。「愛斗さんには面倒見てもらってる。いい形で写真が撮れてよかったです」。思わぬ? バレンタインの思い出ができた。【鎌田良美】


【ロッテ】愛斗が移籍後初安打 元同僚マキノンと再会「いいスイングしているねと言われました」(ニッカン)
ロッテ愛斗外野手(26)が西武からの移籍後初安打を放った。

サムスン戦に「5番右翼」で先発して2安打1打点。1回2死一、三塁から三塁へ適時内野安打を放つと、3回無死一塁では左翼線二塁打。6回には死球で出塁した。相手チームには西武時代に同僚だったマキノンがおり「いいスイングをしているねと言われました」と懐かしの再会も。名前に愛の字が含まれるだけにバレンタインの活躍は必然だった?


しかし15日に行われたヤクルトとの練習試合は2−7で負け。
先発の二木が2回4失点と打たれました。

【ロッテ】先発二木康太2回4失点と苦しい内容 吉井監督「私の知っている二木ではない」(ニッカン)
ロッテ二木康太投手(28)がヤクルトとの練習試合(浦添)に先発し、2回51球、5安打4失点(自責2)と打ち込まれた。

初回、先頭を死球で出した。味方の失策も絡んだが、この回は2度の暴投で走者をかえしたり、2死後に3連打されるなど苦しんだ。昨季はけがもあり、14年以来の1軍登板なし。吉井監督は「1回だけでどうこう言うつもりはありませんが、私の知っている二木ではない。(背番号)18番になってからずっとあんな感じ」と再起を促した。


【ロッテ】ドラ2大谷輝龍がプロ初対外試合で被弾「プロのスイングは強いなと思いました」(ニッカン)
ロッテ・ドラフト2位の大谷輝龍(ひかる)投手(23=日本海L・富山)がプロの洗礼を浴びた。

ヤクルトとの練習試合(浦添)の5回に3番手で登場して1回1安打1失点。プロ初の対外試合は1死、フルカウントから浜田に直球を痛打され、大きな左越えソロを被弾した。「カウントも結構厳しかったんで、真ん中にいってしまった。プロのスイングは強いなと思いました」と、肌で勉強した。


【ロッテ】“増量”藤原恭大がマルチ安打「スイングが強くなって弱い当たりでも間に抜けている」(ニッカン)
“増量”したロッテ藤原恭大外野手がマルチ安打をマークした。

ヤクルトとの練習試合(浦添)に「1番右翼」で先発して5打数2安打1打点。3回1死一塁では「課題である追い込まれてからの真っすぐをしっかり打てた」と右前打。7回2死一、二塁ではファーストストライクを右前適時打とした。オフに体重を過去最高の86キロまで増やし「スイングが強くなって、弱い当たりでも間に抜けているのがある」と成果を感じている。

二木は開幕までになんとか間に合わせてほしいものです。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング
ギリシャ旅行記連載中!
カテゴリー別記事
月別記事
記事検索
パリーグ順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
ニュース記事
最新コメント
このブログについて
■ このブログについて

管理人:薫友(くんゆう)

マリーンズファンのブログです。
千葉ロッテマリーンズや旅の話などを書いています。
趣味は鉄道旅行。日本国内のJR全線と私鉄全線に乗りました。


■ コメントについて

・当ブログにコメントされる場合は、下記の諸規定を承諾されたものとします。

・以下に該当するコメントを禁止し、削除対象とします。

 1.各エントリと関係のないコメント。
 2.誹謗中傷、荒しと認められるコメント。
 3.日本語の文章として意味を成さないと判断される文字列。
 4.試合中の実況コメント。
 5.日本国内の法律等に抵触するコメント。
 6.個人情報保護の観点から相応しくないと判断されるコメント。
 7.閲覧者に不快感を与えると判断されるコメント
 8.企業、団体、個人による営利もしくは宣伝等を主たる目的としたコメント。
 9.このブログおよびマリーンズの「和」を乱すと認められるコメント。

・当該コメントを削除する際は当該コメントに言及している他のコメントも同時に削除します。当ブログを快適に閲覧していただくため、当該削除対象コメントには返信されないようお願いします。

・同一人物による複数ハンドルの使用はご遠慮ください。IPアドレス等から同一人物と判断しうる場合はすべて削除対象となります。

・コメント投稿者同士による私信のやり取りはご遠慮ください。やむを得ず行う場合は必要最小限に留めていただくようお願いします。

・当ブログにコメントされる際は、敬語を使用する等、閲覧者に不快感を与えないよう文章、用語等に一定の配慮をお願いします。配慮を欠くと判断されるコメントは削除対象とします。


■ トラックバックについて

・参照のないトラックバックはお断りしています。



■ トリップアドバイザー

「マリンブルーの風」はトリップアドバイザーおすすめブログに認定されました。

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
管理人へのメッセージはこちら
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ