イーグルス 1 - 2 マリーンズ

久々の連勝で5位に浮上したマリーンズ。今日も勝って超久々の同一カード三連勝を飾りたいところです。
試合前には「BOBBY FOREVER priceless お金で買えない価値がある」と書かれた新しいビッグフラッグがライトスタンドを覆いました。
そしてビッグフラッグには燦然と輝く「Master Card」の文字。
ついにマリンのライトスタンドでもスポンサーつきのフラッグが出るようになりましたか。これも不況の影響?
でも、試合前にチームでも選手でもなく監督1人を応援するためのビッグフラッグを掲げるのはどうかと思います。スポンサーが着いたことでファンの矜持もどこかに行ってしまいました。まあ、来年以降は東京ドームの巨人戦に出てくるアディダスフラッグへのブーイングはやめましょう。

さて、試合です。唐川と長谷部と言う若い先発で始まった試合。
1回表に先頭渡辺直がセンター前ヒットで出塁すると、送りバントと三盗と犠牲フライでホームイン。電光石火の早業で先取点を奪われてしまいました。

一方のマリーンズは1回、2回とゲッツーでチャンスを潰すいつもどおりの拙攻野球。
3回には早坂がライト前ヒットを放ち、続く田中雅がしっかりと送りバント。打球を処理した長谷部の送球が田中雅に当たって転々とするうちに一気に早坂がホームイン。同点!・・・になりません。

何と言うことでしょう。田中雅はラインの内側を走っており、守備妨害でアウトになってしまいました。当然早坂のホームインも認められず、1塁に戻されます。これは痛いミス。こんなことやってちゃ追いつけるわけが・・・。
と思ったら2死から1塁ランナーの早坂が重圧の中二盗を決め、サブローがレフト前タイムリーを放ち1−1の同点。なんとか試合を振り出しに戻しました。

その後は両チームともチャンスを作っては潰し、作っては潰しの拙攻合戦で無得点。同点のまま試合が進んでいきます。
最初メロメロだった唐川も中盤以降は調子を上げてきました。
きっかけの一つは6回のリンデンでしょう。
今日の試合ではリンデンに対して2打席とも内角の厳しいコースを突いていました。2打席目にはリンデンが「2回目だぞこの野郎」というような仕草を見せ、不穏な雰囲気に。そして6回。リンデンは初球バントの構えを見せますが、バットを引きボール。その引いたバットが里崎に当たりました。というよりもむしろ故意に里崎めがけてバットを引いたように見えました。当然怒る里崎。リンデンも怒り出し両チームのナインがホーム付近でもみ合いとなります。この騒ぎにも一切動じなかった唐川はリンデンを空振三振!スタンドからは大歓声が沸きました。

そんなこともあり、唐川は9回153球を1失点で投げ抜きました。
なんとか唐川に勝ちをつけてあげたいマリーンズは9回裏。先頭の竹原が四球を選び、早川が送って1死2塁となります。ここで里崎はライトフェンス際へのフライを打ち上げるのですが、なぜかこの打球で竹原がタッチアップできません。続くバーナムが倒れてチェンジとなり、サヨナラのチャンスを逃します。ランナー3塁ならピッチャーの配球も変わるでしょうから、この場面は竹原の走塁ミスが響きました。

その後はシコースキーとグウィンが踏ん張り、迎えた11回裏。
大松、竹原倒れて2死となりますが、早川が四球を選んで出塁。続く里崎の打席で盗塁を仕掛けます。キャッチャーの藤井が焦ったか送球の際ボールを滑らせボールが1塁ベンチ方向に転がる間に早川は3塁へ、2死ながらサヨナラのチャンスです。
カウント1−3、藤井は里崎を歩かせ、ここでピッチャーはグウィンから有銘に交代します。
代打には福浦。昨日の再現を!と思ったらなんと初球が後頭部を直撃する死球となってしまいました。
大事には至らなかったようで福浦は歩いて1塁へ。有銘は危険球退場となりました。2死満塁です。

さあチャンス。ここでバッターは早坂です。
早坂はストレートを強振すると、打球は1,2塁間を破っていきました。サヨナラです!
苦労しましたが、なんとかサヨナラ勝ちで楽天に3連勝を飾りました。

早坂はこれがプロ初のお立ち台。おめでとう!
ここのところ打撃が良くなってきています。春先使われ続けたことによる経験の蓄積が活きてきたのでしょうか。昨日もヒットを打っていますし、着実に成長しています。牽制死はありましたけど、このまま内野手の一角を占めることができる活躍を続けてくれれば、俊足の打てるスイッチヒッターが一人増えるわけですから、マリーンズにとっては大きな武器となりますね。

対照的なのがHISAO、途中出場しましたが、グウィンの前にまったく打てそうにない空振りで三振。田中雅、早坂がハツラツと活躍しているのですから、HISAOも負けずに活躍しないと後がありません。明後日からのオリックス戦で奮起してもらいましょう。

どうも8月になってからチーム状態が良くなっていますね。チームが低迷しているのに、今日の試合で観客動員100万人を突破。去年より1試合遅いだけで達成してしまいました。こうしてマリンに詰め掛けるファンのためにも、まだまだ夢を見せて欲しいです。



ニッカン式スコア
人気blogランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ