シーズンが終了し更新が滞ってもたくさんのコメントを頂きありがとうございます。
興味深いコメントが多く、とても嬉しいです。

しかし、このコメントはどうなんでしょう。

>MVPがいなくなって清々するね!
>でも『薫友と愉快な仲間たち』の時代は永遠に来ないから!


わかってない!この人全然わかってない!
私の時代なんて来なくていいんですよ。
私の望みは第二次山本政権の誕生。すなわち山本終身名誉監督の時代です。
それでマリーンズミュージアムで「山本功児とその時代展」を開催するのです。
お台場の等身大ガンダムに対抗し、高さ86メートルの等身大山本功児像をコストコの隣の空き地に建立すれば完璧です。

時代、英語で言えば「ERA」。
皆さんは、「ERA」の真ん中の文字を変えるとどうなるか考えたことはありますか?
つまり、そういうことです。山本時代は必然なのです。


ただし、実際来年から始まるのは西村監督の時代だったりします。
バレンタイン監督の時代が終わり、次の時代へ。
その過程で、今まで出てこなかったことが明らかになったりもします。
水曜発売の週刊新潮にバレンタイン監督の記事がありましたが、もし事実であればファンとして大変残念な内容でした。要約すると以下の通りです。

・フロントから今季限りを通告されたバレンタイン監督は交際費500万円を使って反撃に動き回った。
・議事録の記事を書いた日経記者は直後に異動となり、マリンから姿を消した。
・死刑ゲーフラを下げるようヒーローインタビューで発言した西岡を、バレンタイン監督は6日の試合でスタメン落ちさせようとした。
・その時、バレンタイン監督は西岡に対し、「お前は私の敵だ!今まで息子のように可愛がってきたものを」と激怒。
・西岡も「親なら親らしいことをしろ」と反論。結局スタメン起用された。

なんと言いますか、ファンを続けるなら知らない方が良い事ってありますよね。
記事を読んでそう思いました。色々あっても最後は大団円。MVP以外についてはそれが一番ハッピーな終わり方です。

きっとこうした「残念な記事」は今後も出てくるでしょう。
ただ、それでも未来への希望は失わないようにしたいものです。
しかし、それにしては来年のコーチ人事が遅いような気もします。
1人ずつ、1人ずつ、ポツリポツリと決まっていくのはなにか事情があるのでしょうか。

コーチ就任のお知らせ

金森栄治氏(52)が、一軍打撃兼野手チーフコーチに就任することが決まり、背番号は「75」となりましたのでお知らせします。22日鴨池キャンプから合流します。

金森氏コメント
「マリーンズの優勝のために選手、コーチ、スタッフ全員が一丸となって頑張りたいと思います。
私も西村監督を補助するために全力を注ぎます。まずは秋季キャンプで選手達と会えるのを楽しみにしています。」


現役時代は自ら死球を食らいに行き、その度に「アーッ!」と叫ぶことで有名でした。「アッー!」ではありませんので念のため。
ただ当たり屋として名を馳せる一方、金森は西武初期黄金時代の2番打者として、そして晩年はヤクルトの代打の切り札としてしっかり活躍しています。コーチとしてもズレータをはじめ井口や城詰、じゃなかった城島を育てるなど打撃指導には定評があります。
我らがマリーンズの打撃コーチは何の仕事をしているのわかりませんでしたから、来年は期待できそうですね。
なにせ2007年に今江が絶不調になっても「今江に直すところはない!」なんて言ってましたからね高沢さんは。

そしてもう一人。

コーチ就任のお知らせ

青山 道雄氏(49)が、一軍外野守備兼総合ベンチコーチに就任することが決まり、背番号は「76」となりましたのでお知らせします。本日、16日から薩摩川内での秋季キャンプに合流しました。

青山氏コメント
「勝つために自分がなにをすべきかをしっかりと考えて行動をしたい。西村監督が目指すアグレッシブな野球で、チームを日本一へと導くために精一杯、努力をしていきたい。」


選手としての実績はあまりありませんが、横浜のコーチを1993年から去年まで勤め、横浜の優勝にも貢献しました。
しかし、3塁ベースコーチとしては無謀な判断が多く、「壊れた信号機」といわれていたとのこと。
うーん壊れた信号機は西村さんに続いて2台目ですか。でもベンチコーチですから3塁コーチャーズボックスには立たないかもしれません。

あとは投手コーチに元巨人→中日の西本聖氏が内定しているそうです。シュートが得意のピッチャーでしたから倉さんが喜びそうですね。

ロッテがコーチ会議 球数制限撤廃へ (デイリー)

井上祐二投手コーチ、吉鶴健治バッテリーコーチ、諸積兼司コーチ(担当未定)

諸積は担当未定!でも留任は確定!来年は守備コーチ兼DJとしてレゲエナイトを毎試合プロデュースでしょうか。
そして0系新幹線のようなお腹を揺らし、東武大師線のごとくベンチとマウンドを往復する男。井上コーチも留任。投壊の責任は?
それと現役時代は5番レフトで先発出場したこともある吉鶴もバッテリーコーチとして残留らしいです。

あとは立花コンディショニングコーチの後釜も決まったとのことです。

コーチ就任のお知らせ

赤坂 守(まもる)氏(51)が、フィジカルコーチに就任することが決まり、背番号は「98」となりましたのでお知らせします。本日、17日から薩摩川内での秋季キャンプに合流しました。

赤坂氏コメント
「千葉ロッテマリーンズの選手達の身体をしっかりと鍛えてケアをし、西村監督が目指す常勝球団作りのお手伝いをしていきたいです。」


北京医大出身ですと!?

アメリカ流の次は中国流ですね。
きっと中国4千年の秘技を次々繰り出してくれるのでしょう。

「あ、あれは古代中国の秘奥義、素闘烈血!」
「知っているのか雷電」

キャンプではこんな会話が聞こえてきそうですね。
もうキャンプは始まっていますし、残りのコーチ人事も早めにお願いしたいです。


人気blogランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ