マリーンズ 3 - 9 ホークス

今日は敵地福岡に乗り込んでのホークス戦。先発和田を打ち崩して優勝への望みをつなげたいところです。

マリーンズは初回、井口がシーズン100打点達成となるツーランホームランを叩き込み、優位にたったかと思われました。

しかし、先発のコーリーが大乱調。
ヒットやら四球やらタイムリーやら押し出しやらで4失点。
代わった吉見も連続タイムリーを打たれ2-8。
初回から8点も取られてしまいました。

マリーンズはその後井口のソロで3点目を入れますが、反撃もここまで。
大事な一戦に大敗し、優勝の可能性がなくなりました。

残り5試合。過ぎたことを悔やむ時間はありません。
CS進出を信じ、全力でゴールまで駆け抜けましょう。