8817

ギリシャ旅行記の第38回です。
8日目の午後はサントリーニ島を散策。
夕暮れのイアの町を歩き、岬の先端からエーゲ海に沈む夕日を眺めました。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング
■ 8日目 2019年9月4日 水曜日



エーゲ海に浮かぶサントリーニ島のイアという町にやってきました。
西端の岬に沈む夕日の美しさで知られ、日暮れ前からビュースポットのし烈な場所取り合戦が始まっています。


DSC_8726

とはいえまだ日暮れまでは時間があるので、明日に備えてバスターミナルの場所を確認しに行きました。
イアのバスターミナルはサントリーニ島の中心地であるフィラの町に向かうバスが発着しています。


DSC_8727

イアのバス停。私は明日の朝ここからバスに乗ってフィラまで移動しなければなりません。


IMG_4002

フィラに向かうバスの時刻表。日中は20分間隔なのですが、朝は1時間に1本しかありません。
満員で乗り切れないと1時間ロスすることになりますから、用心して早めにバス停に並ぶ必要がありそうです。


DSC_8728

バスは大型の観光バスタイプでした。


DSC_8733

だいぶ日が傾いてきたイアの町を歩きます。


DSC_8738

立派な邸宅の廃墟。


DSC_8745

白壁の建物が海沿いに並んでいます。


DSC_8747

イアの町のメインストリート。たくさんの人が歩いています。


DSC_8749

こうした海が見えるレストランで夕陽を見ながら食事するのもいいですね。


DSC_8752

イアの町から眺める景色。
太陽の角度が変わるだけで印象ががらりと変わります。


DSC_8754

夕陽を浴びて輝く石畳の道。


DSC_8755

この辺りの道は海を見下ろす展望台のようになっています。


DSC_8759

イアの町と急峻な崖。


DSC_8765

さて、どこで夕陽を見ましょうか。


DSC_8767

遠くに見えている山には古代遺跡があります。
行きたいですが、時間的に厳しいかもしれません。


DSC_8769

比較的大きな教会がありました。


DSC_8770

イアの町の東側まで歩いてきました。
このあたりだと夕陽は町の向こう側に沈むので、夕陽鑑賞には向きません。


DSC_8774

夕暮れ間近のエーゲ海。


DSC_8776

新婚さん向けの看板。


DSC_8780

イア西側の海を見下ろせる展望台に向かう人々で混雑してきました。


DSC_8782

狭い展望スペースに人々が鈴なりになっています。


DSC_8784

道が狭いので歩く人々が渋滞しています。


DSC_8786

お土産屋を見つつ、イアの町を西へ。


DSC_8789

町をうろうろしている間に出遅れた感がありますね。


DSC_8790

ビュースポットの教会。


DSC_8793

サントリーニ島を代表する夕陽スポットであるアギオス・ニコラオス要塞にやってきました。


DSC_8797

アギオス・ニコラオス要塞は夕陽を待つ人々でぎっしりです。


DSC_8798

なんとかカメラだけを頭上高く掲げて撮影。
私の目からはこの景色が見えていません。


DSC_8802

夕陽の反対側。イアの町が広がります。


DSC_8804

アギオス・ニコラオス要塞の様子。
ここで夕陽を見るのは無理ですね。


DSC_8807

というわけでホテルに戻ります。実は崖に面して建つホテルには宿泊者しか入れない展望スペースがあり、そこから夕陽を眺めることができるのです。
できれば展望台から町の景色を視界に入れつつ夕日を眺めたかったのですが、それは諦めました。


DSC_8810

夕陽を浴びるサントリーニ島の風車。


DSC_8815

ホテルの展望スペースにたどり着くと、いよいよ日没の時間がやってきました。


DSC_8816

先ほどのアギオス・ニコラオス要塞はこの位置。


DSC_8818

美しい夕日ですね。
今日もいい1日でした。


DSC_8819

海の向こうに陽が沈みます。


DSC_8825

船の上から夕陽を眺めるというのもいいですね。


DSC_8829

サントリーニ島付近にはたくさんの船が浮かんでいました。


DSC_8836

日没です。


DSC_8845

アギオス・ニコラオス要塞から日没を眺める人たち。


DSC_8854

階段を上がるロバが見えます。


DSC_8865

崖に面したホテル群。


DSC_8849

どんどん暗くなってきました。


DSC_8853

エーゲ海に浮かぶ小さな船と、沈む夕日。


DSC_8869

夕陽を眺める人々のシルエット。

DSC_8875

夕陽を眺めるカップル。
まるで映画のワンシーンのようです。

DSC_8877

空と海の色がどんどん変わっていきます。

DSC_8872

日没を見届けた私は部屋に戻って一休み。
エーゲ海を眺めつつ、しばらく休憩してから夜の街を散策しようと思います。