マリーンズ 6 - 4 イーグルス 3/12(日) 13:00 静岡
ニッカン式スコア

先発 マリーンズ:美馬  イーグルス:バニュエロス

マリーンズスタメン
1番: 荻野 (右)、2番: 藤原 (中)、3番: 中村奨 (二)、4番: 山口 (指)、5番: ポランコ (左)、6番: 井上 (一)、7番: 藤岡 (遊)、8番: 大下 (三)、9番: 田村 (捕)

イーグルススタメン
1番: 辰己 (中)、2番: 島内 (指)、3番: フランコ (三)、4番: 浅村 (二)、5番: ギッテンス (一)、6番: 阿部 (左)、7番: 山 (遊)、8番: 小郷 (右)、9番: 太田 (捕)

静岡で行われたイーグルスとのオープン戦。
イーグルスの先発は新外国人のバニュエロス。
なにやら不思議な名前ですが、昨年メジャーで中継ぎとして35試合に登板したメキシコ人左腕です。

1回表。
荻野センター前ヒット、藤原四球、中村四球で無死満塁。
ここで山口がタイムリーヒットを放ち2−0。
ポランコセカンドゴロで1死1,3塁となり、井上犠牲フライで3−0。
マリーンズが初回に3点を奪いました。

1回裏。
2死2塁で浅村にタイムリーヒットを打たれて3−1。
美馬も良くありません。

2回表。
田村ヒット、荻野四球で1死1,2塁。
ここで藤原がセンターにタイムリーヒットを放ち3−1。
さらに1死満塁で山口が犠牲フライを放ち5−1。
マリーンズが追加点を挙げました。

3回表。
ポランコのツーベースヒットと井上のライト前ヒットで無死1,3塁。
ここで藤岡がレフトフライを打ち上げると、レフト阿部がなんと落球。
タイムリーエラーで6−1となります。
バニュエロスはこの回で降板。シーズン中もこの調子でお願いしたいですが、こういうピッチャーに限って4月以降別人になるのです。

3回裏。
2つの四球と浅村ヒットで1死満塁。
ここで阿部にレフトへのタイムリーヒットを打たれて6−3。

4回裏は1死1塁で辰己にタイムリーヒットを打たれて6ー4。
美馬は4回4失点で降板となりました。
今日は四球がらみで失点していますね。
前回も抑えたとはいえ制球がいまいちだったので、ちょっと心配です。

試合はその後両チーム無得点。
ペルドモ、益田、国吉、中森、中村稔がそれぞれ1イニングをゼロで抑えました。
打っては現役ドラフトでオリックスから移籍の大下が2安打とアピール。
3打点の山口も好調です。
いい点もあれば悪い点もあった今日の試合。
課題は早急につぶしていきましょう。

現役ドラフト加入 ロッテ・大下マルチ! 「とにかく結果を残したい」安田と三塁争い負けん(スポニチ)
昨年12月にオリックスから現役ドラフトで加入したロッテの大下が、2安打と気を吐いた。7回は藤平の150キロ直球を左中間二塁打。「しっかりと自分のスイングができた」と胸を張った。
 球場に響き渡る大きな声が持ち味の元気印。試合前の円陣では声出し役も担当するなどチームを盛り上げる。安田と三塁を争う25歳は「とにかく結果を残したい。レギュラーを獲り、しっかりとシーズンを戦いたい」と意気込んだ。


マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング