マリーンズ 0 - 2 ファイターズ 4/20(木) 18:00 エスコンF
ニッカン式スコア



先発 マリーンズ:メルセデス ファイターズ:鈴木

マリーンズスタメン
1番: 藤原 (中)、2番: 藤岡 (遊)、3番: 中村奨 (二)、4番: 山口 (左)、5番: 安田 (三)、6番: 井上 (一)、7番: ポランコ (指)、8番: 田村 (捕)、9番: 平沢 (右)

ファイターズスタメン
1番: 今川 (右)、2番: 松本剛 (左)、3番: 清宮 (三)、4番: 野村 (指)、5番: 万波 (一)、6番: 谷内 (二)、7番: 奈良間 (遊)、8番: 伏見 (捕)、9番: 矢澤 (中)

エスコンフィールドで行われたファイターズとのナイトゲーム。
今日は苦しい展開となりました。

3回裏。
矢澤四球、今川ライト前ヒットで無死1,3塁とすると、松本の犠牲フライで0−1。
先制を許します。

4回裏。
万波ツーベースヒット、谷内送りバントで1死3塁。
ここで奈良間に犠牲フライを打たれて0−2。
そつのない攻撃で点差が広がります。

2失点とはいえ好投するメルセデスを援護したいところですが、今日はアンダースローの鈴木に抑えられてしまいました。
ヒットは3回の安田、7回のポランコ、9回の山口の3本のみ。
そのポランコも序盤は全くタイミングが合わず、一時は打率が1割を切りました。
.098。沖縄県那覇市の市外局番です。

7回以降はロドリゲス、田中ジャスティス、石川に抑えられて試合終了。
2時間17分の高速試合は打線沈黙により負けてしまいました。

まあ、こういう日もありますね。メルセデスは防御率1.53なのに2敗目。
どうもメルセデスが投げると打線がおとなしくなります。
昨年の小島のポジションに収まってしまったのか。
次こそは援護して、今季初勝利をプレゼントしましょう。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング